生協の宅配サービス4社比較 ~おうちコープ、コープデリ、パルシステム、生活クラブ~

おうちコープ

本ブログは、共働き家庭で「おうちコープ」などの生協の宅配を利用して、みんな楽をしようよというのが目的です。

「おうちコープ」というのは、生協の食材宅配の一つのサービス名で、お住いの地域によっては違うサービス名で運営されています。

ここでは、生協の宅配って何?という方から、住んでいる地域ではサービスをやっているの?

違いは何?というところまで、バッチリ説明します。

今日からあなたも生協宅配仲間です!

共働き家庭の救世主 生協の宅配ってなんだろう?

生協のモットーは、以下の通りです。

毎日の大変なお買い物を、より便利に、楽しく簡単に。決まった曜日に、ご自宅や職場に商品をお届けします。ご注文は1点からご利用いただけます。産直の生鮮食品や、コープのオリジナル商品などを、多数揃えています。

日本生活協同組合連合会 https://jccu.coop/service/delivery/

「自宅」に「商品(食材とか洗剤とか)」を定期的に持ってきてくれるサービスになります。

生協の宅配は、お住まいの地域で名前の違うサービスを行っていますが、サービス内容としては基本的に同じです。

「おうちコープ」「コープデリ」「パルシステム」「生活クラブ」が代表的なサービスです。

毎週決まった曜日に、宅配員が商品を保冷剤入りの箱にいれて玄関先においてくれます。在宅の場合は、そのまま受け取ることができます。

つまり、

  • 重い食品・かさばるものを持って歩かなくてよい
  • いつも買うものの買い忘れがない
  • 冷蔵庫にあるのに買ってしまうということがない

という利点があります。

運営している組織が違うので、基本的なサービスは同じでも、利用料金や取り扱っている商品に特徴があります。各サービスごとの特徴を見ていきましょう。

住んでいる地域ごとに、サービスの特徴を見ていこう

「おうちコープ」ってどんなサービス?

我が家の愛してやまない「おうちコープ」は、

  • 神奈川・静岡・山梨が宅配エリア
  • 初期費用は、500円(解約時に返金)
  • 宅配費用は、1回100円、ただし3歳未満の子供がいる場合は無料(7歳未満で割引あり)
  • 代金の引き落としは、口座振替

という特徴があります。

宅配エリアがせまいのが残念です。

宅配費用は、別のサービスと比較しても安いため、気軽に始めることができます。

カタログの特徴ですが、実際の利用者の声が載っており、人気の商品は掲載率も多くなるため、ハズレを注文する可能性が相当低いです。

生協の取り扱い商品は、経営側の試食をしっかり行っているのが特徴です。(普通の通販とは違う)

コープオリジナルの離乳食は、パッケージに工夫があり、非常に便利でした。

我が家の1回の配達料はこれぐらいです。

おうちコープ1
おうちコープ2

「コープデリ」ってどんなサービス?

「コープデリ」と「おうちコープ」は親戚みたいなもので、取り扱っている商品も似ています。

  • 千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟が宅配エリア
  • 初期費用は500~1000円(地域によって違う)
  • 宅配費用は、180円~200円(地域によって違う)、ただし3歳未満の子供がいる場合は無料(7歳未満で割引あり)
  • 代金の引き落としは、口座振替

宅配エリアが「おうちコープ」に比べて広いことを除けば、あまり違いはありません。

商品もコープのオリジナル食品など同じものが注文できますが、「コープデリ」の方が取扱商品数が多いです。1.5倍ぐらい違うと聞いています。

「おうちコープ」同様、コープオリジナルの離乳食は、パッケージに工夫があり、非常に便利です。

「パルシステム」ってどんなサービス?

「おうちコープ」の前は、「パルシステム」にお世話になっていました。引っ越しで、泣く泣くお別れしましたが、乳製品、特にヨーグルトは絶品でした。

  • 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・静岡・新潟が宅配エリア
  • 初期費用は1000~2000円(地域によって違う)
  • 宅配費用は200~220円(地域によって違う)
  • 代金の引き落としは、口座引き換えとクレジットカード

初期費用が少しかかりますが、「パルシステム」はオリジナル商品や「yumyum」という子育て世代専用の商品ラインナップがあります。

また、試供品としてもらえるヨーグルトが絶品(二度目)で、ぜひ一度食べてもらいたいと思います。

クレジットカードが使えるというのも利点で、カードのポイント獲得も狙えます。

「生活クラブ」ってどんなサービス?

他の3つと違って、独自路線を歩んでいるのが「生活クラブ」です。

  • 宅配だけではなく、コンビニのような実店舗も持っている
  • 初期費用(1000円)のほかに、毎月の積立金(1000円)が発生する
  • 手数料が地域によって高め(無料~400円)
  • 宅配地域は非常に広い(北海道・青森・岩手・山形・福島・栃木・群馬・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・山梨・長野・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良)
  • 「生活クラブ」オリジナル製品が主で、他の生協宅配と一線を画している
  • 地域によって、子育て世代の割引制度がある

少し費用が掛かりますが、商品の安全性、企画力はずば抜けています。また、宅配地域が広いため、利用者の声が集まるという利点もあります。

お住まいの地域によってではありますが、資料請求と同時に無料でお試し品が送られてきます。

生協の宅配サービス 4社比較

サービス名宅配地域初期費用宅配手数料特徴
おうちコープ神奈川・静岡・山梨500円100円手数料が安い
商品は多種にわたる
コープデリ千葉・埼玉・東京・
茨城・栃木・群馬・
長野・新潟
500~
1000円
180~
200円
取り扱い商品数最多
パルシステム東京・神奈川・千葉・
埼玉・茨城・栃木・
群馬・福島・山梨・
静岡・新潟
1000~
2000円
200~
220円
オリジナル商品や
ポイント制度あり
宅配エリア広い
生活クラブ北海道・青森・岩手・
山形・福島・栃木・
群馬・東京・神奈川・
埼玉・千葉・茨城・
山梨・長野・静岡・
愛知・滋賀・京都・
大阪・兵庫・奈良
1000円
毎月積立
無料~
400円
宅配エリアが広い
手数料は高め
独自路線のオリジナル
商品を展開

同じ生協の宅配ですが、それぞれ特徴を持ってサービスを行っています。

どの宅配サービスを頼めばいいの?

私のおすすめ選択方法ですが、

  • お住まいの地域が、神奈川・静岡・山梨であれば、毎週のことなので手数料を考えて、「おうちコープ」がおすすめ
  • お住いの地域が、「コープデリ」・「パルシステム」の宅配エリアで、
    • ①子供が小さい(離乳食)の場合は「パルシステム」がおすすめ
    • ②利用者が中学生以上の場合は「コープデリ」がおすすめ。
  • 北海道など、「生活クラブ」のみの宅配エリアの場合は、「生活クラブ」一択。
    • 独自路線のオリジナル商品が気に入った場合(無料お試し品で判断)

どこのサービスであろうと、「安心」「安全」な商品を、玄関まで届けてくれるということは同じです。

さあ、宅配生活で共働き生活をアップデートしよう

毎日、スーパーで買い物して晩御飯を作る生活を「少しでも楽に」するために、宅配生活を始めてみませんか。通販と違い、無駄な送料もなく、商品の品質は保証されています。

我が家もそうでしたが、共働き、出産、引っ越しというタイミングで、サービス自体は変えてきましたが、生協の宅配であることは変わりませんでした。

生協の商品が家事の時短であったり、離乳食・幼児食といった共働き家庭に向けて手厚いサービスを行ってくれているからです。

生協側も、お試しセットや試供品といった形で契約者を増やそうとしていますが、何より私たちが気にしなくてはいけないのは、利用者の生の声です。

「おうちコープ」中心となりますが、私の記事も参考にしていただければ幸いです。

「おうちコープ」のおすすめ 商品紹介(おまかせ定期便)

無料資料請求はこちら

★我が家の相棒★ 「おうちコープ」

宅配エリア:神奈川・静岡・山梨

★商品数は圧倒的★ 「コープデリ」

宅配エリア:千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟

★オリジナルの乳製品は絶品★ 「パルシステム」

宅配エリア:東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・栃木・群馬・福島・山梨・静岡・新潟

★圧倒的宅配エリア、独自路線の★ 「生活クラブ」

宅配エリア:北海道・青森・岩手・山形・福島・栃木・群馬・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・山梨・長野・静岡・愛知・滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良

資料請求はこちら

私の参考記事はこちら

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ