共働き家庭 プチ贅沢のすすめ

プチ贅沢

共働き家庭の皆さん、今日も元気に働いていますか?

私も元気に日々働いています。

みなさん、こんな悩みはないでしょうか。

毎日、晩御飯の買い物でいっぱいいっぱい・・・

買い忘れ多いし。

帰ってきて、ご飯の準備ができてなかったら、

内心、いらっとする・・・

節約節約で、気が滅入る。

かといって外食は怖いし・・・

写真映えする何かないかしら・・・

我が家も同じ状況に陥っていました。

確かに家計は厳しいですが、できる範囲で少しだけ贅沢することを、私はお勧めしたいです。

コロナ禍の今、家で過ごす時間も増えています。

セレブ生活は無理ですが、ちょっとした贅沢してみませんか。

プチ贅沢とは

私のおすすめしたいプチ贅沢は、

  • 家族で過ごす時間を少しでも幸せに
  • あくまで「プチ」贅沢で
  • 必ず妻と相談して

行うのが大前提です。

勝手に、「プチ贅沢だ!」と自分の趣味のものを買ってはいけません。

家族で利用するものに限ります。

ただし、妻が自分のために買うものについては、少々黙認するのが賢明です。

おすすめのプチ贅沢 その1 食材宅配

私のお勧めするプチ贅沢 その1は、「日用品、食料品の宅配」です。

ただし、日常に使うすべての日用品や食料品を宅配してもらうわけではありません。

こんなお悩みないですか?

会社の帰りに、スーパーに寄って、晩御飯に足りないものを買い足していませんか?

納豆とか牛乳とか買い忘れて、家に帰ってから、「あ~~」って言ってませんか?

紙オムツ、軽いけど異様にかさばりませんか?

我が家も、平日はLINEで連絡を取り合って、早く帰れるほうが買い物、

土日は家族で大量に買い物するのが日常でした。

選んだのが、「日用品、食料品の宅配」でした。

そんな時、妻の提案でお試ししてみたのが、「日用品、食料品の宅配」でした。

我が家の場合、常時宅配してもらうのは、

「毎週必ず消費する食品(納豆、豆腐、卵など)」

「重いもの(牛乳や調味料など)」

「かさばるもの(紙おむつなど)」

「たまに晩御飯にする冷凍食品」

にしています。

つまり、「買い忘れ」

「妻には重くて買い物が難しいもの」

「買うとかさばって他のものが持てない」など、

「宅配」の利点が生きるものを選んでいます。

家計を預かっている身としては、節約になるの?

確かに、安いスーパーに比べれば、割高になります。

例えば、牛乳は1本195円です。スーパーで買えば、148円とかでしょう。

差額50円が、「プチ」贅沢になります。

また、使ってみてわかったのですが、冷凍食品がとてもおいしい。

スーパーやコンビニのものとは比べ物になりません。

ラインナップとしても、子供用の食品が充実しているなど、値段の差が気になりません。

とはいっても、本当か怪しいと思われるかもしれませんので、注文品やおすすめ、買ってよかったものなどは、別記事にして行きたいと思います。

「おうちコープ」のおすすめ 商品紹介(おまかせ定期便)

興味が出た方は

無料お試しを行っている会社もありますので、ぜひ「プチ贅沢」、ご家族で相談してみてください。

我が家は、「おうちコープ」を利用しています。それぞれ宅配可能な県が違うので、お気を付けください。

とりあえず、資料だけ請求してみるのもアリかと思います。

くわしい情報は以下の記事を参考にしてくださいね。

★神奈川・静岡・山梨★

共働き家庭の宅配生活のはじめ方

★その他の地域にお住まいの方はこちら★

生協の宅配サービス4社比較

おすすめのプチ贅沢 その2 食器(通販)

ちょっといい食器を集めてみましょう。

我が家は引っ越しするまで100均の食器ばかりでした。引っ越しを機に、ちょっとずつ、食器を買い足している状況です。

100均は、粗末に扱えるので気が楽なのですが、白の食器が多く、彩りにかけます。

唯一、高級そうな食器はヤマザキパンのパン祭りで集めた食器で、妻からご飯を作っても張り合いがないといわれ、食器を探し出しました。

気に入った食器を少し紹介します

その中で、買ってよかった、いまいちだった、色々な食器があります。

例えば、「これはいい!」と思ったのが、ハリオの急須とグラスです。

我が家で使っているのは、「耐熱」「見た目がきれい」「取っ手付き」ですので、朝はコーヒーカップ、夜はビール、焼酎の水割り、ワインなど、なんにでも使えます。

急須も電子レンジに対応しており、容量的にもちょうどよいので、非常に重宝しています。

こんな感じの食器です。

最近は和食器を集めているので、また別記事でご紹介したいと思います。

おすすめのプチ贅沢 その3 ウォーターサーバ

赤ちゃんがおられる家庭や、お酒を多く飲まれる家庭であれば、お勧めしたいのが、

ウォーターサーバです。

我が家では、

  • 子供が赤ちゃんだった時の、粉ミルク
  • 子供のごはん、特にスープを溶かしたり、薄めたり、冷やしたり
  • 焼酎のお湯割りを作ったり・・・

に大活躍です。

粉ミルクは、夜中にお湯を沸かす余裕がない、夜泣きが始まったら少しでも早く飲ませたいという悩みを解決してくれます。

ウォーターサーバのお湯は熱湯ではないので、お湯で粉ミルクを溶かして、冷水を入れると、ちょうどよい温度になります。

「粉ミルク入れて」「お湯だして」「水入れて」出来上がりです。

火を使わないので、夜中でも安心です。

また、子供の食事の準備で、コーンスープなどを出しますが、熱湯ではないので、粉を溶かして、水入れて、そのまま出すなど、かなり楽になります。

ウォーターサーバもいろいろあります

会社ごとに値段もサーバの種類も違います。

最終的に、

  • チャイルドロックがちゃんとしている
  • 水のタンクが上にない(わかりづらいかもしれませんが、水のタンクを上に入れるタイプは、タンク交換に力がいります)
  • 交換後、水のタンクを普通ゴミで捨てることができる

ということから、ワンウェイウォーターという会社のサーバを使っています。

ウォーターサーバについては、以下の記事を見てください。

特に、夜泣き対策に抜群です。

夜泣きが終わらない!ミルク!!(ウォーターサーバのすすめ)

おすすめのプチ贅沢 その4 お取り寄せ

最後は、「お取り寄せ」ですね。

それも、訳ありなど、少し安くなっている商品を購入しています。

「お取り寄せ」に関しましては、実際食べたものを別記事にしてきます。

最近食べたものの中で、「これは!」という商品を一つだけ紹介します。

よくお菓子専門店でスコーンを買うのですが、結構ぱさぱさしていることがありますよね。

これは冷凍状態から少し電子レンジで温めて、オーブントースターで数分焼けば出来上がりです。

しっとりまろやかで紅茶によく合います。

スコーン

我が家のプチ贅沢は定期的に記事にしていきたいと思います。

通販・お取り寄せ 共働き家庭のプチ贅沢(2020年8月)

おわりに

家計簿をつけている身としては、食費がかさむようなものばかりですが、平日に買い物しないで済むので家に帰る時間が早くなったり、少しだけ食卓が華やかになったりと、私自身は納得して、「プチ」贅沢しています。

何より、妻の機嫌が良いので、この程度の出費ならと納得してしまいます。

みなさんも、ちょっとしたことから、「プチ」贅沢してみませんか。

にほんブログ村 料理ブログ 食材・宅配食材へ